沖縄に行ってダイビングに挑戦してみたい

私は、本当に運動が苦手で走っても飛んでも良い結果を出したことがありません。
それでも、最近は体を動かすことが好きになってきているので、積極的に運動するようにしています。
そんな私ですが、水泳だけは得意。

水の中に入ったら生まれ変わってしまいます。
体が軽く感じられますし、不思議と疲れにくいのです。
調子が良い時等は、1キロメートルくらいなら軽く泳げます。
ですから、密かに考えていることがあります。
いつか、ダイビングに挑戦しようと考えているのです。
海の中は美しくて静かで、私たちが暮らしている地上とは全く違う世界。
色とりどりの可愛らしい魚たちやイソギンチャク、ヒトデや貝など色んな生き物がいると聞きます。
テレビでそれを目にすることもあり、その鮮やかな色と人懐っこい魚たちの姿にすっかり虜になってしまったのです。
是非自分の目で見てみたい。
せっかく泳ぐことだけは得意なのですから、やってやれないことはないように思うのです。
もしかしたら、私が想像しているよりもずっと難しいのかもしれません。
もしかしたら、費用も思っている以上に高いのかもしれません。
でも、せっかくすぐそばにそのチャンスがあるのですから、しっかりと見てみたいのです。
海外でダイビングをする方もいらっしゃいますが、日本でももちろんできるようです。
今考えているのは、沖縄あたり。
まだ訪れたことがない地ですが、きっと良い所だと思っています。
ダイビングとグルメと観光を目的に、近い将来私が元気に泳げる内に行ってみたいと思っています。
きっと楽しいでしょうね。

まじめでもレジャーはしっかり楽しみたい

日本人はとても勤勉でまじめだと言われているようです。
仕事熱心で責任感も非常に強く、だからこその発展も多いのだと思っています。
いつでも時間もきちんと守られていて、そこからも日本人のまじめさが伝わってきます。

しかし、自分の時間を満足できる位取れてるかと訊かれれば、その答えはどのように返って来るのでしょうか?
毎日朝早くから夜遅くまで働き、休日もちゃんと安めなような生活を送っていらっしゃる方も少なくないと聞く時代。
競争社会では仕方がないことなのかもしれませんが、できるだけ自分の時間も大切にして行きたいですし、して欲しいなと思っています。
レジャーを楽しむ心と体のゆとりも欲しいところです。
何もかも忘れて、好きなことをやったり好きな所に行ったり。
全てを忘れて自由になれる時間は、誰にとっても必要です。
よその国では、仕事だけでなく何よりレジャーに力を入れるような考えを持つ所もあると聞きます。
楽しむ為に働くと言う意識なのでしょう。
何だかそんな話を聞くと、羨ましいような気がするのです。
楽しいことが待っているから、頑張れることも多いものです。
何が目的なのか分からずに、ただ毎日を送るような生活はどこか味気ないものなのかもしれません。
まあこれは、人それぞれの考え方によるのですが。
いずれにしても、たった一度しかない自分の人生です。
何が幸せで何が要らないものなんか、自分で考えて判断して行きたい。
その上で、選んだ生き方ならきっと後悔はしないでしょう。
私は、レジャーをしっかり楽しむ生き方をしたいと思っています。

夏の海
暑中見舞いかもめーる当せん賞品
かもめーるのくじの賞品はA賞とB賞のふたつ。暑い夏を癒す当せん番号の確認はコチラで速報中。
www.hpfree.com/takarakuji/jumbo-summer.html
関連:www.immobilier-landes.info

«